社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

活字

夏みたいな5月

5~6月はダイエットシーズンなんだろうか。 「オレンジページ」「レタスクラブ」「ESSE」がそんな感じ。 鉄板企画だしちょいちょいメイン特集なのは承知だが、年末年始以外で重なるのって多くはないような。 夏が近いからかな?ビッグイシューまとめ買い。…

怪談狩り 四季異聞録

ツイッターのくそ広告問題、変わらず。 多少精度上がっているものの微妙にポイントずれてるな。 もふもふは正義!そういう広告出せ!と怒ってたらインスタに猫もふもふの写真広告出ました。 猫と関係ない会社の。「怪談狩り 四季異聞録」(中山市朗/角川ホ…

てとろどときしん

CD・音源の感想は書けないまま溜まってるので、せめて読んだ本くらいは。「てとろどときしん」(黒川博行/角川文庫)読んだ。 やっと黒川氏の作品読めた。何となく手を出しかねていた。 黒マメコンビは勿論、聞き込み・取調べも吉永誠一シリーズも会話のぽ…

羊と鋼の森

中学の頃通ってた塾は個人のおうちで、先生が「うちのピアノ、いいピアノなのよ」と仰っていた。 一度弾かせて貰ったけど・・・ううむ。 カーテン洗濯してから響きがよくなくなってしまったらしい。そういうもんなのかな。「羊と鋼の森」(宮下奈都/文春文…

オーケンののほほん日記

天才高校生弾き語り、観た。 すごい。 このすごさ、どこまで続けていけるのだろう。 勿論、年齢重ねていくうちに進化していくのだろうけど、いらん事する奴言う奴はあるだろうからな・・・。「オーケンののほほん日記」(大槻ケンヂ/新潮文庫)読んだ。 随…

実りの秋までお天気荒れませんように

先週エルレの話で浮かれまくったエントリ書いたが、本当はその日“バンドマンが田植えする動画”の感想を書こうとしていた。 実家の田植え手伝ってはったとはいえ、人んちだとやり方とか勝手とか違うだろうから大変だったろうなぁミリモバ名誉会長*1、とか思い…

相変わらず慣れない(慣れなくていい)

ディスクレビューというかCDの感想書かせたら酷い事に定評のある稲沢です。 ファンの方のツイや感想ツイをRTしはる方なんは知ってた、とはいえ実際ご本人からリアクションあると驚く。 SNS内のリプですら慣れなくて毎回ぎゃー!なのに。 「まなめはうす」に…

もうGWも後半なのだった

「女のバンドなんて・・・」「男に負けてたまるか」てなバンドのアー写の子が量産型女子あるあるなアヒル口なのが解せぬ。 別に“如何にも男勝り!”じゃなくて良いのだが、なんかしっくりこないのは何故だろう。 と考えていて、アヒル口って”女子の象徴”みた…

パンダブームらしいですが

一昨日のローカルニュースでもパンダの話題。 例によって「上野もいいけど和歌山のパンダもいいぞ!落ち着いて観られるぞあれもこれも!」という感じ。先週の「渋谷のナイト」マツ&シンペイ回聴いてたら「やさぐれぱんだ」読みたくなった。 出た当時めっち…

連休なのに

世間的にはARABAKIやカミコベだったようですが、この2日間ほぼ何もしないでぐたーっとしていた。 色々やらなあかん事あるのに・・・益益話が大きくなっているというのに。 お肉はたくさん食べた。4月下旬は平民さん祭りでした。 豆腐ぶっかけ丼でお馴染み…

潜行モード中

ステキマツー!#渋谷のナイト なう pic.twitter.com/q2YmuujRej— ナカヤマシンペイ (@shinpei_strtnr) 2018年4月23日 よく見たらシンペイさんHEREのキャップ被ってはる。Zantöで対バンしてはったもんな。 今ならクソリプでも紛れる多分!とロックスターのフ…

生きてるか?金曜日

仕事の忙しい/暇の落差が年々激しくなっている。上流のスケジューリングが悪いのだと思うが、どうしようもない。 上流が「これやってね」って仕事振られて動くというトリガー起動、上司に相談したがどーにもならんらしい。 どうしようもないなりに何とか・…

4月も半ばを過ぎて

やっぱり為川は情景泥棒対バンの対バン側最多出演だったか。やらなきゃ行けない事も読みたい本も多過ぎて時間の流れについていけない。 ・音楽と人 オペレーション牛タンどったんばったんで危うく忘れるとこだった。 兄ィ&坂さんのやつわろた。いいパパして…

ああー

まくら(冒頭のここらへんに書いてるやつ)が思いつきませんでした。 作業しながら色々思い浮かんでたんだけどな、書き留める余裕がなかった。・装苑 TKと又吉の対談が読みたかった。 その言葉を取りに行ってた瞬間は必ず何かを見つけていたんだと思うんです…

仙台行き帰りに読んだ本

そんなに大変ではないと思うが大変なんかなー、でも人からみたワテも「そんな大変じゃないのに何故悩む?」だらけで、そういう他者のまなざしで出来ているのかもしれない。‪仙台行き帰りに読んだ本。 ・他者という病(中村うさぎ/新潮文庫) 中村さん、謎の…

春は定年退職の季節

高校3年間は無かったことにしているが、高3の担任が退職される事を知った。 一見くそまじめでつまらん人っぽいが、なかなかフランクで寛容な人ではあった。 学祭の打ち上げやるなとは言わないけど飲酒してる写真を教室に貼るなよ、って注意するような人。 …

僕と妻の1778話

「僕と妻の1778話」(眉村卓/集英社文庫)読んだ。 余命一年と宣告された奥さんの為に1日1話ずつ書かれたショートショートと、振り返り裏話。 この物語はどんな意図で生まれ、どんな反応があったかを知ることが出来て面白い。日記のよう。 眉村氏の日…

ピンクとグレー

「ピンクとグレー」(加藤シゲアキ/角川文庫)読んだ。 ネタバレ無しで読んだ方がよいかも。 スポットライトを浴びる人だけじゃなく、ライトの当たらない所にいる人の心情が細やかに描かれている。 それだけ登場しては去ってゆく人を見てきたという事だろう…

コバルト文庫の思い出

アラアラ!フォーフォー!アラフォー!! このテの思い出話すると年がバレちゃうのがいやん( ´)Д(`)な稲沢だよ☆〜(ゝ。∂)*1 ハイテンション、スーパーポジティブは体力消耗するもんですね_:(´ཀ`」 ∠):鍵ハモのすごいお兄さんのツイのタグに便乗したらちょ…

壇蜜日記

テレビで関西の話題やってる中でスペイン料理の話が出てきた。 「スペイン料理と言ってもカタルーニャ料理など色々あって”スペイン料理”と一まとめに出来ない」と説明されていたが、日本だってそうやん。 お好み焼きだって大阪と広島は一まとめに出来ない、…

くそがあああああ

色々言いたい事はあるが、こんな自分にだってデリケートなところはあって、其処をいじられたらやっぱり腹が立つし怒りが収まる訳がない。 あとメンバーがいじるのはよくてもファンがいじるのはやっぱり腹が立つ。無言。 ・Player THE BACK HORN目当て。これ…

エピローグ

「プロローグ」に続き「エピローグ」(円城塔/ハヤカワ文庫JA)読んだ。 ネタバレのしようがないけど、出来ればまっさらな頭で読んで欲しい。 朝戸の物語と、クラビトの物語。 オーバー・チューリング・クリーチャ(OTC)と戦う中でOTCの構成物質=スマート…

プロローグ

昨日の「渋谷のナイト」のマツ辛そうだったな・・・花粉症が。 アレグラとか薬効かないレベルなんだろうか。「プロローグ」(円城塔/文春文庫)読んだ。 これは円城塔が普段考えている事なんだろうか、「私小説」らしいし。 設問の下りの 世の中は何かを言…

あったかくなってきましたな

歯の定期健診&掃除に行ってきた。虫歯出来やすいらしいのでだいたい定期的に行っている。 今回は仕上げに謎の機械が登場していた。何だろう? 歯の当て加減か表面の状態によって音が変わるのを「B?いや半音高めに取りがちだからB♭?」とか考えながら聴いて…

待機は続く

仕事待ち続けて幾歳月。 これはオペレーション牛タンの頃に大量投入されるに違いない。 暇自体よりその落差がしんどい。・Rooftop まだまだおもろい(not面白い)バンドあるもんやなぁ。 果たして「音楽はタダ」という連中がロックカフェに行くのか?と思っ…

拝み屋備忘録 怪談双子宿

「拝み屋備忘録 怪談双子宿」(郷内心瞳/竹書房文庫)読んだ。 じわじわ怖い。 シリーズ的に長く続いていた件ではない、単発の短い怪異話の方が却ってリアルですーっと寒くなる。 こないだ「鬼談」の感想で ”よくわからない”のが怖い。畏い。 怪異話で一番…

欲しいものはたくさんあるの

面白そうな本がたくさんあるのに、何で読むのも買うのも追いつかないのだろう。。。 取り急ぎ「BURRN!JAPAN」読みたいのだがいつも本屋でチェック忘れる。 ドラマガもなかなか・・・。 今月はhontoのポイント4倍にした筈なので通販にしますかね。 (と思った…

春夏の動きがあるよ

うにゃーんと考えていたが、folcaのワンマンのチケット、メール予約した。 現時点で手売りを買う機会がないし、イープラ・ぴあetc.発売はいつなんだろう?と時々HP確認していたが、よく見たらメール予約あるっぽかったので「メール予約OKですか?NGならプレ…

鬼談

都内から電波が繋がらなかったという東京恵比寿の人外魔境(リキッド・ルーム・ノウエ)、昨日は手厚いサポートの名誉会長店長、いちごの人達が居たらしいな。 東京だから可能だったんだろうなー。「鬼談」(京極夏彦/角川文庫)読んだ。久しぶりの京極先生…

人外魔境

もしかしたらマツの脳内ワールドは人外魔境? いや、なんでもないっす。 ミリキューのLINE LIVEの中継先も人外魔・・・なんでもなーい。「人外魔境」(小栗虫太郎/河出文庫)読んだ。 アフリカやらグリーンランドやらアマゾンやら、世界各地のとんでもない…