社会学的ラブソング・改

ロックと活字とごはんと溜息と。看板に偽りだらけ。あまりはてブされたくないのではてブボタンは設置していません。

活字

ストレイト・ストーリー

ブックカフェとは何ぞ。 ”ブックカフェ”と言われると気になるので行ってみるのだが、普通にカフェやん、だったり。 本が置いてあるカフェ、という事か。「ストレイト・ストーリー」(村上龍/集英社)読んだ。 こんなん買ってたんやなぁ。 これはファンタジ…

つるつるつながる

昨日「剛マジヤベエ!」ってツイートしながら観てて意外なとこで他の人と「マジヤベエ!」連発してたんだが、その後(個人的には)意外な方から剛情報があって、そこから更に全く別の方のツイ内容と繋がっていったという。 ネットやってて面白いのはそういう…

ボケかかってるとは思いたくないが

お風呂のお湯を入れるボタン押した心算で忘れている、そんな日々。 そのうち「ご飯食べてない!」ってご飯食べた後に焦るようになるんだろうな・・・。 ボケ封じに鍵盤とギター、料理、編み物頑張らないとね。手荒れも落ち着いてきたし。既にヤクルトは飲ん…

そういえばライジングだったんだな

今年も出たらしいよ、フェス最前地蔵。 今年の地蔵は人生のベテランさんも多かったようだが、こういう時に「おばさん」って括っちゃうのってどうなんだろうな。 簡単に悪く言えるんだろうけど。 「おばさんガー」って言う人、お前がそう言ってる人は未来のお…

中年のボヤキみたいになってしまった

あたそさんのフジロックのエントリの最後らへんのライター(音楽ライター)について書かれている箇所読んで「なるほど」と思いつつ、色々考える。 音楽ライターに関しては”アイドル化”する前に”評論家”になってしまうのでは。 個人的には、あたそさんご自身…

夢城とか無常とか

城の多い生涯を送って来ました。って、オーバー過ぎるか。 出かけた先にお城があった。 大阪城、明石城、姫路城。 旅行に行けば熊本城、松山城、岡山城、首里城・・・って行ったのそれだけかよッ! いやー観光地行ったら城があるもんだと思ってた。 首里城は…

色んな人があるもんだが

最近のJAPAN COUNTDOWN、順位紹介がテロップ(しかも流れるスピードが早い)になった。 1位だけ売れっ子・注目株だったら紹介するかなー、みたいな。 日曜の朝、パン食べながら新聞見ながらだと目当てのアーティストの順位が分からない。どうせ上位には来な…

面白い音楽・モノに触れたいだけなのに

それもままならないのはなんでだろう。・ok music UP's バックドロップシンデレラの人、ライブハウスの店長だったのか。 打首さんとの話、ええ話。多分。 ・skream! 色々面白そうなバンドは居るが、実際”面白い”のかどうか。 それせか、一時期とはいえよくメ…

文庫版現世怪談(二) 白刃の盾

読者登録にスターぽちぽち、有難い話である。 しかし基本的に音楽と読んだ本とおやつの話しかしてないのに、面白いんだろうか? ビジネスやらサロンやら「この俺様がレクチャーしてやってもよい」やらはノーサンキューである。「文庫版現世怪談二 白刃の盾」…

9mm Parabellum Bullet Personal Book

目的のためならワンダーを選ばない人間になりたい! 稲沢です。 急にどうした。「9mm Parabellum Bullet Personal Book」(ロフトブックス)読んだ。 やっと読めた。 読んでも読んでも減らないんだ・・・まるでトルコのドンドルマだ・・・。 トルコのアイス…

若いつもりが

美容院に行ってきた。2月以来5ヶ月ぶり。 今年は花粉が顔に来て湿疹酷くて・・・髪が当たるとことか生え際とか特に酷くて、髪切らずに纏めた方がいいかなと思って・・・と言い訳。 席に置いてあった雑誌が週刊誌に婦人画報で「これが年を取ると言う事か・…

今月のギターマガジンが凄い

今月のギターマガジンの特集が「ニッポンの偉大なギタリスト100」である。 ギタリストのみならず他パートの方、雑誌の中の人、ライター、カメラマン、スタッフなどなど約500人のアンケートである。 (まさかノリさんや兄ィのコメントが掲載されてるとは思わ…

侠飯4

日中眠くなりつつも元気でいられる代わりか知らんけど、日没くらいのタイミングでしんどくなる。 今だって座ってるのもしんどい位、しかし寝られない。何故なんだか。 プラス今日は明日の準備でウォークマンやモバイルバッテリーの充電する為にPCの電源を落…

書きたい事はあるけど書く気力が無い

今更のように聴いたEP(音源)の感想を書こうとしたが書けなくて半月くらいうんうん言ってる気がする。本読みが止まっております。。。 本は積んでないけど雑誌(主に料理)積みまくりで大変な事になっている。 こないだ整理したのに・・・ってこないだって…

幻異

今日みたいな日はライブ観にどっか遠くへ行きたい。本持って。 ライブ行くんじゃなくても、一日京都ぶらぶらしたりしてたなぁ、平日のこんなに暑い、晴れの日に。「幻異」(京極夏彦他/双葉文庫)読んだ。 もっとファンタジックというかオカルトっぽいと思…

うにゃうにゃ

昼寝の後の頭痛がつらい。 あの頭痛が厭で、お昼寝せんとこ、と思ってるくらいだ。 しかし今日は一旦起きた後も眠くて眠くてしんどくて、床の上でごろごろしてるうちに30分ほど寝てた。 案の定頭痛。「頭痛が痛い」と言いたくなる痛さである。 因みに軽くグ…

繰り返しだが、夏フェスコーデの話

毎年恒例の女性ファッション誌のフェスコーデへのツッコミ、そろそろ飽きてきた。 こうやって書いてても、今更感がある。 今年既に4月にツッコミ入れたのに、まだあるのか!→こちら あと何年「そうじゃなくて!」「危ない」ってツッコミ入れたらいいんだろ…

低気圧人間

去年くらいから「こんなに気圧に弱かったっけ?」という位、お天気悪い日は頭痛やら何やらに悩まされている。 「白暮のクロニクル」(11)(ゆうきまさみ/ビッグコミックス)終わっちゃった。 なんともぼわんとした、でも切ない終わり方。 こうやって魁は…

拝み屋怪談 来るべき災禍

「拝み屋怪談 来るべき災禍」(郷内心瞳/角川ホラー文庫)読んだ。 シリーズでお馴染み(?)の加奈江に纏わる話がメインである。 今までとは全然違う。怪談というより”己との闘い”みたいになっているからか。 冒頭にある通り、境界線が曖昧になっている。…

9mm Parabellum Bullet Book

おやつと本は別腹だと思っているダメ人間です。 本は太らないもん、置く場所が無いだけで、金欠の理由第1位(推定)なだけで。 CDは我慢出来るのにねぇ。ダメだねぇ。「9mm Parabellum Bullet Book」(ロッキング・オン)読んだ。 前から欲しくてぼんやり眺…

怪談狩り 禍々しい家

ナツイチ的なモノの季節が来た。 角川文庫、集英社文庫は冊子貰ってきたぞ。 あのラインナップに無くても、キャンペーン中に買ったらブックカバー貰えるんだな、と毎年思う。 買ったのは角川ホラー文庫なのだが。他のKADOKAWA系で”角川”がつかないレーベルで…

I'm really into THE BACK HORN!

「和宏ベンダー」はどうしてもMO'SOME TONEBENDERに空目。何の会社だろう。タイトルは「銀河遊牧史」読んで、使ってみたくなっただけだ。 ・銀河遊牧史 新曲インタビューが中込さんだよ!うれしー!ファンに近い目線だけど、ちゃんとしたインタビューしてく…

有頂天家族 二代目の帰朝

昨日は待ち合わせに遅れないよう早めに・・・と支度した上に1時間早く家を出てしまった。バスは遅延なく到着につき、必要な買い物済ませた後はドトールで時間調整。 お陰で長らく読みかけだった「有頂天家族 二代目の帰朝」(森見登美彦/幻冬舎文庫)読め…

よくごねる?

9mmの「Endless Game」聴いてて「よく食べよく寝てよくごねて」ってああ私だけどよく寝てないから違うー寧ろかつての甥っ子だわ、と思ってたら「よく食べよく寝て欲望で」だった。色々読む。 ・月刊本の窓 出版社PR誌だと思うけど、すっごい偏ってる。いいの…

大阪的

「どのキーワード」で辿ってきたか、が見えなくなったのもあってダイアリーからブログに引っ越してきたのだが、はてなブログのアクセス解析でも見られないんだね。 前は見られてた気がするが。 (ポエムブログの時に見たような気がする・・・が存在しないコ…

未完成が完成なんだってね

ドラマ版「貴族探偵」は最早観た麻耶クラスタの阿鼻叫喚を楽しむ為に観てる気がする。 あと眼鏡執事な松重さん(はぁと)完成だと思ってたら、それすら未完成でまだ仕掛けがあるっていうね。 ・音楽と人 不覚にもはるさんの対談でうるっと。 五十嵐とTKが対…

木のみかた

コーパスのライブレポ読みまくって寝たらさぞかしエモい夢を見るだろうと思っていたが、見たのはフライパンでだし巻き卵を焼く夢でした。 卵1個じゃ小さいのしか焼けなくて後から足そうとして上手く行かないのがリアル。「木のみかた」(三浦豊/ミシマ社)…

インタビューの話

以下、ここ1年ずーっと下書き保存していた文章に加筆・訂正して公開する。 来月の「音楽と人」の表紙・巻頭が関ジャニ∞との事で、放置してたのを思い出した。昨年5月発売の「音楽と人」を読んでから時々思ってたのだけど、ジャニオタさん達はインタビュア…