社会学的ラブソング・改

音楽と本とお茶と美味しいものと面白いもので出来ている。あんまりはてブされたくないので、はてブボタンは設置してません。

2019-05-21から1日間の記事一覧

零號琴(単行本版)

前回。 sociologicls.hatenadiary.jp 連載版の直後に単行本の方を読めた。開府500周年で復元・演奏されるのが零號鐘だったのが美玉鐘になる、登場人物名が変わる等の微妙な違いはあるが、首都・磐記毎楽器になるとか街全体で假劇が演じられるとか、ワンダの…